イベントがマンネリしがちな冬に新しい提案

スキー・スノボーはもう古い?定番以外の冬山の楽しみ方

>

冬の話題作りに最先端のアクティビティはいかが?

冬山でハイキング!

まず最初のおすすめは、雪山をハイキングするスノーシューです。
必要な道具は雪山用の装備以外には名前そのままの「スノーシュー」という特殊な履物です。
雪に足が沈んでいかないようにはくもので、機能としては日本でも雪深い地域ではかれている「かんじき」や「わかん」と呼ばれるものそのままです。
自分のペースでゆっくりと雪山を攻略しながら楽しむ景色は格別です。
スキーやスノーボードのようにスピードがないぶん退屈に感じてしまう、なんてことはありません。
いつもは見逃してしまう動植物をじっくり鑑賞したり、立ち止まって写真をとったりするのも思いのままです。
友達がうらやむようなインスタ映えする写真もたくさん撮れてしまいますね。
冬のアクティビティとしては比較的ハードルが低めです。

スキー・スノボにはないスピードを味わう

お次はエアボードです。そりにうつぶせで乗り、滑り降りるという爽快感あふれるスポーツです。
雪深い地域で育ち幼いころにそり遊びをした思い出がある人もいるかと思いますが、これはレベルが違います。
壮大な雪山を猛スピードで滑り降りれば、あの頃のワクワクがよみがえってくること間違いなしです。
操作はハンドルで行うため、まっすぐだけでなく方向転換も自由自在です。
ボードもカッコいいものから可愛いものなどデザインの幅が広く、好みによって選べます。
いつも滑るときとは地面から目線も異なり、違った楽しみ方ができますよ。
まだまだ日本ではマイナーなスポーツですが、世界大会も開催されているほどで多くの人を虜にして止みません。


このTOPICSをシェアする